サプリメント

サプリや健食で栄養素をチャージしよう【体内健康化プラン】

便秘解消にも「黒酢」

黒酢が人気の理由

木の匙に入ったサプリ

黒酢は、そのままでもサプリメントでも人気の健康食品です。 米酢の一種で、主に玄米を原料としており、1年〜3年と発酵・熟成に時間をかけてつくられています。 黒酢は、小麦やトウモロコシを主原料としている穀物酢に比べ、アミノ酸の含有量が10倍以上あります。アミノ酸には、基礎代謝を上げる働きがあるので、黒酢がダイエットによいと言われるのはこのためです。また、ビタミン・ミネラルが豊富なのも、黒酢の特徴といえます。 さらに、クエン酸は疲労回復の効果を発揮し、摂取することで疲れを取ることが出来ます。黒い色の成分はポリフェノールで抗酸化作用があり、アンチエイジングに効果があります。 他にも、血流を滞りなくし、血圧の低下や便秘の解消、美肌効果なども期待できます。 ただし黒酢は「酸」なので、液体を飲む際には、気を付ける点がいくつかあります。

美味しく飲食する方法

酢酸は刺激がある成分なので、液体を飲む場合は、空腹時を避けましょう。酸が、口・胃の粘膜や歯のエナメル質を傷めてしまうからです。ですから、消化器系に疾患がある方は、注意が必要です。 食事中や食後、1日15ml〜30mlを、原液ではなく水などで薄めて飲みます。黒酢を多く摂取しても効果が増す訳ではないので、商品に表示されている摂取量を守ってください。 黒酢は、水などで薄めてそのまま飲めますが、より美味しく摂取するには、ハチミツを少量足します。水のかわりに、牛乳・ヨーグルトやオレンジジュースで割る飲み方もおすすめです。 黒酢を飲むのが苦手な方には、サプリメントがありますが、料理に使うという方法もあります。 黒酢を使った料理は、酢豚などの中華料理が一般的です。豚肉と合うことが知られているので、活用してみましょう。他にも、味噌汁やラーメン、ヤキソバなどに、ちょい足ししても美味しいので、色々試してみてください。